FC2ブログ

【Night of Jinro】人狼な夜!

こんばんは

ヒビキです('ω')ノ



今晩は人狼を楽しんできました。

USJな夜です!

2020-2-29_01.jpg

一回目、狂人です。

2日目、朝で人狼を吊るしてしまうミステイクを踏みます。

私は村人じゃなかった!

思い出した二日目、夜。

狂人と一緒に夜を過ごし、ふたりで自殺しあいました。

そのまま4日目の夜、最後の人狼は祈祷師に成敗されましたとさ。

一回目、敗北!



二回目、今度は村人です。

一日目、誰も死なず。多分人狼同士で同室でしたね。狂人も様子見かな?

二日目、3人部屋にあたりましたが、狂人二人と一緒だったようでW自殺再び。

3日目の朝、危うく全員一致で吊るされるところに!!

しかし、「全員一致はおかしい。人狼と狂人が私を吊りに来ている」と抗弁をふるいます。

そのかいあって、人狼の方(と後でわかった人)を吊ることに成功。

翌日の朝、もう一人の人狼を吊ることに成功し、村人勝利!



エキサイトしたとーっても楽しい夜でした。

今度は人狼陣営で勝ってみたいな。

なんてことを考えてみます。



それでは('ω')ノ
スポンサーサイト



【純メイジ紀行 vol.17】パーティー編 in たまごたまごー♪

こんばんは

ヒビキです('ω')ノ



今日はお友達のみんなとメデューサへ行ってきました。

メデューサのたまごたまごー♪

2020-2-26_2_01.jpg

楽しくメデューサをぼっこぼこにするの図です。

戦士ありの、テイマーありの、バードありの、アーチャーありの、メイジありのですので、とっても賑やかです。

2020-2-26_2_02.jpg

しかし





2020-2-26_2_03.jpg

純メイジが雑魚処理をするの図。

普段は戦士さんがやってくれるので楽なのですが、今日はなぜか純メイジのヒナさんがやってみました。

この時戦士さんはボスを殴るのに忙しかったので仕方ない、たまにはメイジも働こう(*´ω`)モフー



それでは('ω')ノ

【純メイジ紀行 vol.16】ペットがお気に入りになったよ

こんばんは

ヒビキです('ω')ノ



ペットがお気に入りになりました。

2020-2-26_01.jpg

一回餌をあげてから、毎日狩りに行ったのになぜか死ななかった幸運なスワンプドラゴン君1号と厩に入れっぱなしにしていたスワンプドラゴン君2号です。

片方は「a sumidagawa」
片方は「a tamagawa」

と命名しました。

元気な龍に育つんだよ。

さっそく、狩りへ行ってみました。

2020-2-26_02.jpg

沼ドラに乗ってるんだからダメージ20%カットです。

ムリも効く!

といわんばかりにハームを打ってきました。

感想、普通にライトニング使った方が楽ですね……。

サキュバスの殴りとEXEBのトリプルコンボが飛んできて死ぬかと思いました。

レディがついたところでおしまい。

2020-2-26_03.jpg

今日は名誉の徳と献身の徳を少しだけ積みました。



それでは('ω')ノ

【純メイジ紀行 vol.15】雑記 PvMにおけるメイジ活動へ影響するクライアントの違い

こんばんは

ヒビキです('ω')ノ



新ウィルス騒ぎが身近なところまで迫ってきています。

私の子供が通う幼稚園でもマスク着用が義務付けられました。

怖いね……。



さてさて

今日取り上げますのはPvMにおけるメイジ活動へ影響するクライアントの違いです。

ちなみに雑記ですので、まとめでも考察でもありません。

思いつくこと乱れ書きです(; ・`д・´)

タイトルを見て意味が分からないから開いてみたという方へ。

タイトルを書いた本人がこんがらがったので、分割してみます。

PvMに限定。

PvMのメイジにフォーカスした話。

クラシッククライアントとエンハンスドクライアントの違い。

これについて語ります。



クラシッククライアント(通称2Dクライアント)

エンハンスドクライアント(通称3Dクライアント・SAクライアント・ECクライアントなど)

この二つは同じUOを遊べるクライアントで似ていますが、全然別物です。

まず見た目からして違います。

使い勝手も全然違います。



細かい違いは、多すぎるので語れませんが、今回はPvMにおけるメイジへフォーカスした話になります。



で、何が影響するの?(*´Д`)

これは私の体感ですので本当かどうかは怪しい話なのですがと前置きしておきます。

まず最大の一点は、

・詠唱後ターゲットカーソルが表示されるまでの体感速度が若干違う。

・2DクライアントよりもECクライアントの方が若干早いように感じられる。

あくまでも私の体感です。

憶測を書くと、2DクライアントってカクつくけどECクライアントって滑らかだよね。その辺が影響してるの?

という憶測ですが、一応書いておきました。



次に、とても大きく影響するのが、ダメージが表示されるタイミングです。

ECクライアントは魔法の効果が出た瞬間にダメージが表示されます。

2Dクライアントは魔法の効果が出て一瞬後にダメージが表示されます。

この一瞬の差が6hあたりをモンスの目の前で詠唱するときに、通りやすい通りにくいの差になります。

よーわからんという方へ書きますと、



ECクライアントでの一例

モンスのライトニング表示とダメージ表示が同時。

2Dクライアントでの一例

モンスのライトニング表示とダメージ表示がズレている。一瞬遅れてダメージが表示される。



私の体感では、モンスの2発目魔法が(LTやハームの場合に)ダメージ表示直後、6thを押すとかなりの高確率で詠唱が通るので、この点についてECクライアントは楽です。

2Dクライアントですと体感だけで通さないといけないので、大変です。



何が書きたいのかというと、「私の場合」ECクライアントの方が操作に慣れている分も含めて、いろいろ楽です。

でも2Dクライアントの方が、ターゲットが着た瞬間というのが見た目上明らかなので捨てがたいです。



じゃあ、2DクライアントとECクライアントのどっちがいいの、って話になりますね。

100%好みですが、「私の場合」ECクライアントの方が、戦闘に関しては少し楽なのでECを使ってます。

でも自キャラのグラフィックは2Dクライアントの方が好みですので、戦闘以外では2D派です。

いじょー



それでは('ω')ノ

【純メイジ紀行 vol.14】ソロ編 in ブラッドの黒閣下パラゴン

こんばんは

ヒビキです('ω')ノ



私の住んでいる地方は、猛烈に春気候です。

三寒四温どころか、春春春春ですよ(*´Д`)

私の花粉症がマッハです……。



さてさて、

今日はスクリーンショットスキルに磨きをかけるべく、ソロしてきました。

場所はブラッドの黒閣下パラゴンです。

今日は雰囲気を変えて2Dクライアントにてお届けします。

2020-2-24_01.jpg

まずは黒閣下をモリモリ倒します。

お金拾うついでに名誉の徳稼ぎなのです。

少しして、沸きました。

2020-2-24_02.jpg

さー、頑張るよ。

ちなみに今回の基本コンボは、いつもと同じパターン。

エクスプロージョン → エナジーボルト → インビジビリティ

の黄金コンボです。

1コンボで110くらいダメージが通るので、割とサクサクです。

え、悪魔特攻使わないのって?

持ってないものは使えません(´Д⊂ヽ

2020-2-24_03.jpg

2020-2-24_04.jpg

2020-2-24_05.jpg

特に見せ場もなく進みます。

まあ、何回か崩れてますけどね。

崩れた理由は、自分の魔法詠唱がわからなくなって崩れました。

修業がなってないってことですね(; ・`д・´)

正直に言うと、クライアント変えたから見づらくて詠唱をミスりまくりました。

我ながらまだまだnoobです。

2020-2-24_06.jpg

2020-2-24_07.jpg

無事に終了です。

2Dクライアントの方が、ターゲットが来たことがわかりやすいかなと思って試しましたが、詠唱が把握しづらくてつらい。

エンハンスドクライアントとどっこいどっこいのメリットデメリットになりそうです。

(;´д`)トホホ



それでは('ω')ノ

【黒熊亭プレイヤーイベント】貧乏ガーゴイル黒熊亭を訪れる

こんばんは

ヒビキです('ω')ノ



今日は黒熊亭でプレイヤーイベントがあったので行ってきました。

イベント名は『貧乏ガーゴイル黒熊亭を訪れる』です。

私が企画して放置してたイベントですね(; ・`д・´)

2020-2-23_01.jpg

黒熊亭を訪れたのは貧乏ガーゴイルのひいなぎさんです。

ひいなぎさんは故郷に借金がある模様。

ここは一攫千金を狙って借金を返済しましょう。

狙う先はステイジアンドラゴンです。

いっくよー。

2020-2-23_02.jpg

みんなで鍵を集めるところからスタートです。

なぜかフェアリードラゴンが居なかったので、ボスを倒してます。

2020-2-23_03.jpg

鍵が集まったので中へ。

さあ、これからが地獄絵図の始まりです。

2020-2-23_04.jpg

2020-2-23_05.jpg

黒熊亭活動では白豚など、戦闘力のある職がNGになっています。

テイマーも5スロットペットはNGです。

そのため、死屍累々のキッツい戦闘が常です。

数の力で押すこと十数分。

2020-2-23_06.jpg

なんとか倒せたの図です。

やったね!(*'▽')

2020-2-23_07.jpg

終了後、ステドラの財宝をみんなで探します。

このお宝持って帰れればいいのになぁー。

2020-2-23_08.jpg

最後に記念撮影をしました。

ぱしゃり。

2020-2-23_09.jpg

黒熊亭へ戻って、おじいちゃんのお出迎えの声です。

なんとなーくほっとします(*´Д`)

2020-2-23_10.jpg

最後の最後に、黒熊亭名物ピザを囲みました。

果たしてひいなぎさんは一攫千金を果たして借金を返済できたのでしょうか。

できた模様ですので、めでたしめでたしということで。

今回はここまで。



それでは('ω')ノ

【UO本のご紹介】Latourさん作 「Guard!」

こんばんは

ヒビキです('ω')ノ



だんだんと暖かくなってきましたね。

私は花粉症の季節です。

花粉症の薬を飲んでいてもマスクがないとつらい……。

けれども、根本的にマスクが売っていない(; ・`д・´)

今年はどうしましょうか。



さてさて

今日は本のご紹介です。

当ブログでもよく紹介している、「Library Cafe」こと森の中の図書カフェを運営していらっしゃる、Latourさんの書かれた本です。

司書を務めるだけではなくて、UO作家でもいらっしゃるんですね。

Latourさんは沢山のUO本を書かれていますが、本日はそのうちの一冊をご紹介したいと思います。



題 「Guard!」
著作「Latour」

2020-2-22_01.jpg

平素、本を読む身としては書き手によって作風があることを、なんとなーく感じています。

人によってはシリアスだったり、面白おかしく書いていたり、重厚だったり、ライトタッチだったり千差万別です。

UO作家の一人として記述しますと、作風は作れるものだし、作るものです。

それを特に感じたのが、こちらの一作「Guard!」になります。

個人的な感想なのですが、Latourさんの作品の多くは童謡のようにほんわかした作風のものが多く見受けられます。

ところが今作「Guard!」では、Latourさん作品のほんわか童謡風味から一転、ドタバタ喜劇然とした作風で仕上がっています。

2020-2-22_02.jpg


ご本人であるLatourさんにお伺いしたところ、やはりタッチを変えてスクラップコメディのようなものを書いてみたくなったとのことでした。

なんで、作風を変えたのでしょう?

聞いてみました。

すると、プレイヤーイベント「黒熊亭 ~読書の秋~」という、2019年11月に催されたUO作品を書いて持ち寄ろうというイベントで、様々な本に触れたことが一端だとLatourさんはおっしゃっていました。

確かにあのイベントでは、同一作者でも、本当に同じ作者が書いたとは思えないほど作風を変える方がいました。

そのことをLatourさんも感じられたようでして、ならば私もと、チャレンジした作品だとのことです。



作品である「Guard!」は見事に作風が変わりました。

しかしながらそれでいて、これまでのLatourさん作品に見受けられる「読者が読みやすい工夫」は一貫して続けられています。

具体的には改行をUO本に合わせて行い、文章の切れ目を1ページ内に収める工夫などです。

私的には読みやすい工夫はさらに進化したよう見えます。

また、読者が期待するオチへと導く素晴らしい展開を見せます。

このあたりの、とことん「読者が読みやすい工夫」をされている姿は、作風さえ違えど、Latourさん作品に違いありません。

あなたも一言、発言してみましょう。

「Guard!」

正義の騎士が、駆け付けてくれますよ。



それでは('ω')ノ

【純メイジ紀行 vol.13】名誉の徳稼ぎ編 in 徳之島→アイス

こんばんは

ヒビキです('ω')ノ



明日から土日祝と3連休ですね。

私は家族と一緒に実家へ帰るつもりです。

パソコンはもっていくつもりなのでUOできるしね( *´艸`)

楽しいひと時になりそうです。



さてさて。

ヒナさんは稼ぎをほとんどしないので、お金もなければ徳もたまっていません。

ないないづくしです(*´ω`)トホー

たまには稼ぎに行かないとね。

ということで、名誉の徳稼ぎに行ってきました。

場所は徳之島のオニです。

2020-2-21_01.jpg

ダメージ表記が出てますが、ヒナさんは悪魔特攻スペルブックを持っていないのでほとんどダメージが通りません。

自分でもマゾいことしてるなぁーという自覚がある私です(; ・`д・´)

2020-2-21_02.jpg


オニ終了。

3匹ほど狩って終わりました。

え、なんでって?

名誉の徳が入らなかったからです(´Д⊂ヽ

次行くー!

次はアイスです。

ホワイトウィルムなら名声高いし名誉の徳も入るはず作戦です。

2020-2-21_03.jpg

基本コンボは簡単でした。

名誉 → エクスプロージョン → フレイムストライク

もしくは

名誉 → エクスプロージョン → ファイアボール → マジックアロー

もしくは

名誉 → ファイアーボール乱れうち

です。

それぞれの使い分けは、どれぐらい早いタイミングでホワイトウィルムにターゲットを取られるかで変わりました。

私は名誉をちんたら取る人なので、エクスプロージョンすら打てそうにない時が何回かありました(*´ω`*)トホホ

さてさて、軽く稼いで今日は終了です。

名誉がちょっぴり上がりました(*'▽')

2020-2-21_04.jpg

2020-2-21_05.jpg

色を見てわかる方もいるかもしれませんが、ほぼほぼ全部低いですね……。

まあ、そのうちです(*´Д`)



それでは('ω')ノ

【純メイジ紀行 vol.12】ソロ編 in 古代龍パラゴン

こんばんは

ヒビキです('ω')ノ



本日2回目の更新です。

さてさて

今日はイルシェナーのドラゴンエッグへ遊びに行きました。

ターゲットは古代龍パラゴンです。

2020-2-19_2_01.jpg

目的はマゲカタの練習ですよ。

思いっきり胸を借りるよ!

2020-2-19_2_02.jpg

コンボは単純です。

エクスプロージョン → エナジーボルト → インビジ

のコンボになります。

延々とペシペシ攻撃します。

2020-2-19_2_03.jpg

古代龍パラゴンの目の前で瞑想です。

純メイジはマナが命なので敵前瞑想したくなります。

インビジでターゲットを切ったら、姿が暴かれるのを待って瞑想に入りました。

理由として、暴かれるのを待たないと古代龍パラゴンのブレスが飛んでくるからです。

ブレス痛いよ(; ・`д・´)

2020-2-19_2_04.jpg

何とかHP0%にすること3回目です。

これまでHP回復でしのがれています。

今度こそトドメのトライを決めるよ!!

2020-2-19_2_05.jpg

やったああー。

何がきついって、トドメがきついです。

インビジが少しでも遅いと寸前のGH連打が来るのです。

いい練習になりました。

あと、沼ドラいいですね。

HPに余裕が持てました。

白POTもいい!(*'▽')



目標に向かって一歩前進です(*´ω`)モフー



それでは('ω')ノ

【Library Cafe】森の図書カフェへお邪魔してきました

こんばんは

ヒビキです('ω')ノ



先日、Library Cafeこと森の図書カフェへお邪魔してきました。

司書のラーさんとツーショットでおしゃべりする時間が取れました。

2020-2-19_01.jpg

とっても楽しいひと時でした。

またお話ししましょうね^-^



それでは('ω')ノ
プロフィール

Hibiki

Author:Hibiki
【author】せまほ

UOプレイヤーのひとり。
AOSごろからSAくらいまで真面目に遊んでた。
その後は入ったり入らなかったりの日々。
のほほんと遊んでます。


【メイン】Hibiki

メインキャラ。
明るくて接しやすい(?)のが特徴。
プレイヤーと同じく、のほほんとしてます。

来訪者数
各ページへのリンク
最近の記事
最近のことまとめ
直近で起きたことあれこれ
【純メイジ紀行 vol.43】ソロ編 in スラッシャー を動画で見る Jun 30, 2020
【純メイジ紀行 vol.42】修行編 in Magery修行が完了したよ Jun 21, 2020
【純メイジ紀行 vol.41】修行編 in Magery修行 Jun 18, 2020
【純メイジ紀行 vol.40】修業編 in 錬金スキル上げはじめました Jun 17, 2020
【日記】第一回「飛鳥文学賞」を終えて Jun 14, 2020
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR