FC2ブログ

【UO小説のご紹介】黒熊亭 ~読書の秋~ vol.2 「girl's Diary」

こんばんは

ヒビキです('ω')ノ


今日は冷え込みましたね。

朝出かけるとき、コートを羽織っていても寒いなぁと感じました。

思わず襟を立てて顔を隠しました。


さてさて、

今日は本のご紹介をしたいと思います。

昨年の秋になりますが、黒熊亭でイベント「読書の秋」がありました。

みんなで本を書きあおうというイベントです。

そのうちの、Wellenさんという方が書かれた本のご紹介になります。


題 「girl's Diary」
著作「Wellen」

2020-2-6_01.jpg


自然な文体で書かれたこの本は、やっぱり自然体な登場人物たちがあふれてきます。

つるっと読めてしまう文章であり、40ページ本いっぱいに無駄なく展開されるまとまりのある一冊でした。

とても読みやすかったのが◎です。

内容としては酒場「黒熊亭」を訪れる常連たちと店員さんのたわいもない日常になります。

そこにやっぱり、自然に描かれるキャラクターたちの個性とクセが、におい出るほどに活き活きと描かれていました。

特に語り手の、想像力でしか補えない日常が、ありありと描かれていたのがよかったです。

具体的には、語り手が売り上げの集計をしてる姿などが垣間見えてとても面白みを感じました。

特徴として、登場人物の名前が一切登場しません。

そこに、これはどんな人物なんだろうという想像力をかきたてられました。

ちなみに登場人物はみんな実在する人物がモデルだと思われます。(そういうイベントですので)

これは余談ですが、「一位」と特別審査員賞「ヒナ賞」のW受賞を果たした作品でもあります。


読んでみたいと思われた方は、「Library Cafe」へ寄贈済みですので、森の中の図書館を訪れてはいかがでしょうか。

本棚の位置は二階の窓よりの本棚になります。


それでは('ω')ノ
スポンサーサイト



プロフィール

Hibiki

Author:Hibiki
【author】せまほ

UOプレイヤーのひとり。
AOSごろからSAくらいまで真面目に遊んでた。
その後は入ったり入らなかったりの日々。
のほほんと遊んでます。


【メイン】Hibiki

メインキャラ。
明るくて接しやすい(?)のが特徴。
プレイヤーと同じく、のほほんとしてます。

来訪者数
各ページへのリンク
最近の記事
最近のことまとめ
直近で起きたことあれこれ
【純メイジ紀行 vol.17】パーティー編 in たまごたまごー♪ Feb 26, 2020
【純メイジ紀行 vol.16】ペットがお気に入りになったよ Feb 26, 2020
【純メイジ紀行 vol.15】雑記 PvMにおけるメイジ活動へ影響するクライアントの違い Feb 25, 2020
【純メイジ紀行 vol.14】ソロ編 in ブラッドの黒閣下パラゴン Feb 24, 2020
【黒熊亭プレイヤーイベント】貧乏ガーゴイル黒熊亭を訪れる Feb 23, 2020
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR