FC2ブログ

【黒熊亭】ドンキ・ホエール最終回

こんばんは

ヒビキです('ω')ノ



今日は黒熊亭の皆さんとご一緒してきました。

ドンキ・ホエール氏の冒険、最終回です。

前回、前々回といろいろ冒険してきました。

今回は、ドンキ・ホエール氏が大切な本をなくして探しに行ってしまったそうです。

失踪したドンキ・ホエール氏を探し出してほしいという内容でした。

2020-5-24_01_01.jpg

行先と思われる場所は、3か所……。

・アイスの奥地
・原人洞窟の奥地
・マラスのピラミッド

さて、どこでしょうか?

なお、ドンキ・ホエール氏の戦闘能力からして、見つけた時にはお亡くなりになっている可能性もあるとのこと!

急がなくては!!

作戦を練りました。急いで。

まず、危険地帯であるアイスへみんなで乗り込む。

次に、原人とピラミッドの二か所へ分散して向かう。

さて、冒険やいかに!?

みんなで探し回った挙句……。

ここにいました。

2020-5-24_01_02.jpg

マラスのピラミッドの奥地です。

さっそく脱出です。

まず、ドンキ・ホエール氏が隠し通路を開き……あっさり脱出完了。

って、ええー。

なお、ドンキ・ホエール氏は何を探していたのでしょう?

白紙の本でした。

おいおい、なんでやねん!(*´Д`)

ぶつぶつ言いながら黒熊へ帰る一行。

ドンキ・ホエール氏から謝礼を受け取ります。

そして……マジックが起こりました。

2020-5-24_01_03.jpg

冒険譚を残したドンキ・ホエール氏は、本へと吸い込まれていき、消えてしまいました。

え、何が起きたの?

2020-5-24_01_04.jpg

とりあえず、ドンキ・ホエール氏に言われた通り、ライキュームにいるファンへ本を届けに行きました。

そこで、驚愕の事実が!

なんと、ドンキ・ホエール氏の正体は魔法の本だったのです。

本が、だれからも見向きもされなくなり読まれなくなると、本の精霊が飛び出し、冒険へ出かけるのです。

そして、冒険譚を本へ再度書き残し、元の本へと戻る魔法の本だったのだそうです。

2020-5-24_01_05.jpg

こちらの本は、黒熊亭へ記念に残されるそうです。

興味のある方はご一読ください。



それでは('ω')ノ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hibiki

Author:Hibiki
【author】せまほ

UOプレイヤーのひとり。
AOSごろからSAくらいまで真面目に遊んでた。
その後は入ったり入らなかったりの日々。
のほほんと遊んでます。


【メイン】Hibiki

メインキャラ。
明るくて接しやすい(?)のが特徴。
プレイヤーと同じく、のほほんとしてます。

来訪者数
各ページへのリンク
最近の記事
最近のことまとめ
直近で起きたことあれこれ
【純メイジ紀行 vol.43】ソロ編 in スラッシャー を動画で見る Jun 30, 2020
【純メイジ紀行 vol.42】修行編 in Magery修行が完了したよ Jun 21, 2020
【純メイジ紀行 vol.41】修行編 in Magery修行 Jun 18, 2020
【純メイジ紀行 vol.40】修業編 in 錬金スキル上げはじめました Jun 17, 2020
【日記】第一回「飛鳥文学賞」を終えて Jun 14, 2020
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR